いろいろなジャンルの雑学が泉のように湧いてきます♪


by miyuma55

花壇の作り方

花壇や鉢などで綺麗に咲き誇った花々は、私達の気もちを和ませ、癒してくれます。植物にも様々な種類があり、その手入れ方法もそれぞれちがいます。花壇作りは、まず、土作りからはじまります。最初にスコップなどで土を掘り返して天地返しをおこないます。

スコップの先が全部もぐるぐらいの深さになるまでしっかりと掘り返して、石などの異物を丁寧に取り除いて下さい。堆肥などの肥料を加えて、更に土を掘り返して、できるだけ、花に優しいふかふかの土になるように調節しましょう。

花壇には色々な種類があります。背の低い植物を使って、じゅうたんを敷き詰めたようにいっぱいに植え込んでいく毛氈花壇(もうせんかだん)や、整形式庭園によく見られる、幾何学模様などでデザインされた花壇、沈床花壇(ちんしょうかだん)などもありますが、お庭の花壇としては、ボーダー花壇、寄せ植え花壇、模様花壇が適していて、作りやすい花壇です。

花壇を庭のどのスペースに配置しようか?春にはどんな花を咲かせようか? どんな色の花壇にしようか?など、花壇の作り方として、デザインを考える事もひとつの楽しみといえます。植物を健康に育てるためには、肥料が必要になります。ただやみくもに肥料を施すのではなく、与える時期や目的を考慮して施す事が大切です。あと害虫対策についてですが、虫がとても不得意だとしても、害虫駆除もさけては通れません。毎日チェックして、害虫を駆除していきましょう。

【ガーデニング関連サイト】
ガーデニングの肥料
パーゴラ
野菜の種子
花の種子

【PR ブランド通販】
フェンディ | フォリフォリ | ボトキエ | 
[PR]
by miyuma55 | 2009-06-23 15:46 | ペット・園芸