いろいろなジャンルの雑学が泉のように湧いてきます♪


by miyuma55

カテゴリ:ペット・園芸( 3 )

花壇の作り方

花壇や鉢などで綺麗に咲き誇った花々は、私達の気もちを和ませ、癒してくれます。植物にも様々な種類があり、その手入れ方法もそれぞれちがいます。花壇作りは、まず、土作りからはじまります。最初にスコップなどで土を掘り返して天地返しをおこないます。

スコップの先が全部もぐるぐらいの深さになるまでしっかりと掘り返して、石などの異物を丁寧に取り除いて下さい。堆肥などの肥料を加えて、更に土を掘り返して、できるだけ、花に優しいふかふかの土になるように調節しましょう。

花壇には色々な種類があります。背の低い植物を使って、じゅうたんを敷き詰めたようにいっぱいに植え込んでいく毛氈花壇(もうせんかだん)や、整形式庭園によく見られる、幾何学模様などでデザインされた花壇、沈床花壇(ちんしょうかだん)などもありますが、お庭の花壇としては、ボーダー花壇、寄せ植え花壇、模様花壇が適していて、作りやすい花壇です。

花壇を庭のどのスペースに配置しようか?春にはどんな花を咲かせようか? どんな色の花壇にしようか?など、花壇の作り方として、デザインを考える事もひとつの楽しみといえます。植物を健康に育てるためには、肥料が必要になります。ただやみくもに肥料を施すのではなく、与える時期や目的を考慮して施す事が大切です。あと害虫対策についてですが、虫がとても不得意だとしても、害虫駆除もさけては通れません。毎日チェックして、害虫を駆除していきましょう。

【ガーデニング関連サイト】
ガーデニングの肥料
パーゴラ
野菜の種子
花の種子

【PR ブランド通販】
フェンディ | フォリフォリ | ボトキエ | 
[PR]
by miyuma55 | 2009-06-23 15:46 | ペット・園芸

ガーデニングに似合う花

ガーデニングの動機・目的は?マンネリ化してきた熟年のご夫婦、共通の趣味を見つけてみてはと言われても、急には見つかりません。色々、考え探して見つけたのがガーデニング。植物を相手に知恵と労力を注げる夫婦の最高の楽しみになりますよ。やりましょう。

例えばガーデニングに利用できる空間として、ビルの屋上のような空間が使える場合は最高ですね。温室なんかが備わってればさらに最高。寒さに弱い植物もいけますね。アイデア次第で、夢はどこまでも広がる。ガーデニングドリームと言えば言い過ぎでしょうか。考えるだけでも楽しめますね。

ガーデニングをするにも、何をしようかと悩むかもしれません。例えば有機栽培はいかがでしょう。ちょっとしたガーデニングであるにも関わらず、地球に優しいエコ栽培ガーデニングなんてやりがいもありますよね。今まで捨てていた生ごみも肥料に変換させ育てていくと、社会に貢献している気持ちも相まって、ガーデニングが楽しくなりますよ。

ガーデニングに似合う花とはなんでしょうか。それは自分の環境に合ったところに選べる花が絶対にありますよね。例えば大きな庭には、大きな花を、小さな鉢植えには、小さく可愛い花を。それぞれに、ふさわしい花ってあるはずです。それがそのガーデニングに似合う花だと思います。でも結局は自分が十分楽しめればそれが似合う花になりますね。

モッコウバラの育て方と手入れ
[PR]
by miyuma55 | 2008-08-23 12:20 | ペット・園芸
ゴールデンレトリーバーと言えば、やわらかく流れるような黄金色に輝く毛並みが魅力ですが、性格が従順でやさしく、知能が高くてしつけがしやすいことから、室内で飼える大型犬としての人気が高まっています。身体もがっしりしていて丈夫であるため、子供や高齢者がいる家庭でも容易に飼えることも魅力となっているようです。

この犬種の特徴は介助犬や盲導犬になることが他の犬種に比べて多いことからもわかるとおり、飼い主に対して忠実で物覚えが良く、判断力が優れていると言うことです。もともと狩猟犬として繁殖が繰り返されてきたゴールデンレトリーバー。現在ではその名前を知らない人は少ないと思いますが、意外とその歴史は謎に包まれている部分が多い不思議な犬種でもあります。

飼い方については特に注意することが少ないほど飼いやすい犬種ですが、基本的なしつけや服従訓練は必要ですし、適度な運動は欠かすことができません。どんなに優れた潜在能力を持っていても、それを引き出してやることができなければ、ゴールデンレトリーバーが本来持っている魅力を楽しむことができなくなってしまいます。また、運動量が十分でないと健康面で問題が発生することもありますので、要注意です。

大型犬の魅力は飼ってみないとわからないかもしれませんが、もし少しでも興味があるのなら選択肢のひとつとして考えてみてはいかがでしょう。特にゴールデンレトリーバーは飼い主の期待を裏切らない犬種です。外で飼うもよし、室内で飼うもよし、きっと素敵なパートナーとして飼い主を満足させてくれると思いますよ。

ペットホテル  ペット保険  ペット火葬
[PR]
by miyuma55 | 2008-07-23 18:40 | ペット・園芸